iite BY D2

MENU

iiteをやろう!iite作品集

4つのペイント技でインテリアグリーンフレーム

4種類のペイントの技を使って、グリーンフレームを作ろう。
イイテおすすめの4種類のペイントの技があります。
こだわったフレームでフェイクグリーン(造花)やお花を飾ってみましょう。インテリアグリーンにおすすめです。

4つのペイント技でインテリアグリーンフレーム
材料
①1×4材②ミルクペイント③フェイクグリーン(造花)④三角金具 ※鏡を作る場合はミラーシート
工具
①刷毛②木工ボンド③ドライバー④玄能
所要時間
約120分

作り方

  • STEP 1
    1×4材をカットしておきます。<br />
ミルクペイントなどの材料や、刷毛などの道具を用意します。
    1×4材をカットしておきます。
    ミルクペイントなどの材料や、刷毛などの道具を用意します。
  • STEP 2
    どんな仕上げにするのか?を決まます。<br />
カラフルなミルクペイントの中から色を決めましょう。
    どんな仕上げにするのか?を決まます。
    カラフルなミルクペイントの中から色を決めましょう。
  • STEP 3
    ペイントの技、その①<br />
まずは、茶色い汚しをかけたアンティークメディウムを塗りましょう。<br />
使い古したアンティーク感が出せるペイントです。
    ペイントの技、その①
    まずは、茶色い汚しをかけたアンティークメディウムを塗りましょう。
    使い古したアンティーク感が出せるペイントです。
  • STEP 4
    ペイントの技、その②<br />
2番目は、ホコリっぽさを出すダストメディウムを塗りましょう。<br />
白っぽく、くすんだ仕上がりになり、より古びた風合いになります。
    ペイントの技、その②
    2番目は、ホコリっぽさを出すダストメディウムを塗りましょう。
    白っぽく、くすんだ仕上がりになり、より古びた風合いになります。
  • STEP 5
    ペイントの技、その③<br />
3番目は、金属の錆(サビ)を表現できるラストメディウムを塗りましょう。<br />
これを使えば、錆(サビ)を簡単に表現できます。
    ペイントの技、その③
    3番目は、金属の錆(サビ)を表現できるラストメディウムを塗りましょう。
    これを使えば、錆(サビ)を簡単に表現できます。
  • STEP 6
    ペイントの技、その④<br />
最後は、ひび割れを表現できるクラッキングメディウムを塗りましょう。<br />
これを使えば、塗膜がひび割れた状態に仕上がります。
    ペイントの技、その④
    最後は、ひび割れを表現できるクラッキングメディウムを塗りましょう。
    これを使えば、塗膜がひび割れた状態に仕上がります。
  • STEP 7
    4種類すべて塗り終わって乾いたら、玄能を使って背面ボードに固定します。<br />
    4種類すべて塗り終わって乾いたら、玄能を使って背面ボードに固定します。
  • STEP 8
    壁掛けできる三角金具を取り付ければ完成です。
    壁掛けできる三角金具を取り付ければ完成です。
  • STEP 9
    こんな感じに仕上がりました。
    こんな感じに仕上がりました。
  • STEP 10
    真ん中にフェイクグリーン(造花)を飾れば完成です。
    真ん中にフェイクグリーン(造花)を飾れば完成です。
  • STEP 11
    別の柄のグリーンフレームです。
    別の柄のグリーンフレームです。
  • STEP 12
    ステンシルをして、真ん中にミラーシートをつければ、鏡も作れますよ。
    ステンシルをして、真ん中にミラーシートをつければ、鏡も作れますよ。

気に入ったら”シェア”をお願いします。

  • Twitterでシェア
  • facebookでシェア
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
  • はてなブックマークでシェア

DIGITAL CHIRASHIデジタルチラシ最新号