iite BY D2

MENU

iiteをやろう!iite作品集

保存ビンでビンテージランプ

カフェやレストランでも雰囲気を出すのに効果的に使われている間接照明。見ているだけで心も体もリラックスさせてくれます。そんな明かりをご家庭にも取り入れる事でくつろぎの空間をつくってみませんか。保存ビンとエジソン電球でつくるやわらかい光のレトロな癒し空間。

保存ビンでビンテージランプ
材料
レトロ電球(LED)・保存ビン・灯具(ソケット)
工具
千枚通し・ニッパー
所要時間
約50分

作り方

  • STEP 1
    保存瓶のフタに灯具の口金が合うようにマーキングします。
    保存瓶のフタに灯具の口金が合うようにマーキングします。
  • STEP 2
    マークした線の内側を千枚通しなどで穴あけします。更に太めの千枚通しを使用し穴を大きくすると後が楽になります。
    マークした線の内側を千枚通しなどで穴あけします。更に太めの千枚通しを使用し穴を大きくすると後が楽になります。
  • STEP 3
    先程穴を開けた保存瓶の内側からニッパで線にそって切り込んでフタに穴を開けます。
    先程穴を開けた保存瓶の内側からニッパで線にそって切り込んでフタに穴を開けます。
  • STEP 4
    切り口で怪我をしないようにペンチで修正します。合わせて灯具が入るように穴の大きさの調整をします。
    切り口で怪我をしないようにペンチで修正します。合わせて灯具が入るように穴の大きさの調整をします。
  • STEP 5
    ねじりながらソケットを入れていきます。ねじりながらがコツです。
    ねじりながらソケットを入れていきます。ねじりながらがコツです。
  • STEP 6
    固定したことを確認し、熱を逃がす穴を必ず開けて下さい。LED電球でも白熱電球でも必ず開けて下さい。
    固定したことを確認し、熱を逃がす穴を必ず開けて下さい。LED電球でも白熱電球でも必ず開けて下さい。
  • STEP 7
    瓶と電球が触れないように、電球の大きさに注意し蓋と瓶をセットします。(※点灯時に電球と瓶が接触していると割れたりする危険があります。)
    瓶と電球が触れないように、電球の大きさに注意し蓋と瓶をセットします。(※点灯時に電球と瓶が接触していると割れたりする危険があります。)
  • STEP 8
    蓋をしっかりと閉めて下さい。
    蓋をしっかりと閉めて下さい。
  • STEP 9
    点灯するか確認し点灯すれば完成です。おしゃれなライトに。
    点灯するか確認し点灯すれば完成です。おしゃれなライトに。

気に入ったら”シェア”をお願いします。

  • Twitterでシェア
  • facebookでシェア
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
  • はてなブックマークでシェア

DIGITAL CHIRASHIデジタルチラシ最新号