iite BY D2

MENU

iiteをやろう!iite作品集

下げ缶でランプシェード

ペンキの移し替えなどの塗装作業には欠かせない下げ缶。下げ缶も材質、カラーと品揃え豊富。今回は下げ缶をランプシェードにした手作り照明をご紹介。使用したブリキ製の赤い下げ缶がインテリアのアクセントになります。

下げ缶でランプシェード
材料
下げ缶・ペンダントライト用ソケット・電球
工具
電動ドリル・ニッパー
所要時間
約30分

作り方

  • STEP 1
    下げ缶、電球、ソケットを準備します。
    下げ缶、電球、ソケットを準備します。
  • STEP 2
    下げ缶の底中央部に穴をあけるため目印をつけます。穴は電球口金E26を通すため直径3㎝程度。
    下げ缶の底中央部に穴をあけるため目印をつけます。穴は電球口金E26を通すため直径3㎝程度。
  • STEP 3
    目印に沿って電動ドリルで穴をあけます。
    目印に沿って電動ドリルで穴をあけます。
  • STEP 4
    円を描くように穴をあけていきます。
    円を描くように穴をあけていきます。
  • STEP 5
    ある程度あけたらニッパーでくり抜きます。
    ある程度あけたらニッパーでくり抜きます。
  • STEP 6
    穴にソケットを通します。
    穴にソケットを通します。
  • STEP 7
    内側から電球をソケットに取付けます。
    内側から電球をソケットに取付けます。
  • STEP 8
    ソケットを外側から引っ張れば完成。
    ソケットを外側から引っ張れば完成。

気に入ったら”シェア”をお願いします。

  • Twitterでシェア
  • facebookでシェア
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
  • はてなブックマークでシェア

DIGITAL CHIRASHIデジタルチラシ最新号