iite BY D2

MENU

iiteをやろう!iite作品集

ハーバリウムの作成

ハーバリウムを作成してみませんか?

ハーバリウムの作成
材料
花材(ドライフラワー・プリザーブドフラワー)・ビン・ハーバリウムオイル
工具
花はさみ、ピンセット(竹串)
所要時間
約15~30分

ハーバリウムにすることで好きな植物が長く楽しめます。
贈り物としても大人気なので大切な人に、自分自身で作った、心のこもった作品をプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

作り方

  • STEP 1
    材料を揃えます。<br />
入れる花材を生花ではなく、ドライフラワーかプリザーブドフラワーにしてください。<br />
生花の場合、物によっては色が溶け出しハーバリウムオイルが濁ってしまいます。
    材料を揃えます。
    入れる花材を生花ではなく、ドライフラワーかプリザーブドフラワーにしてください。
    生花の場合、物によっては色が溶け出しハーバリウムオイルが濁ってしまいます。
  • STEP 2
    花材をカットします。<br />
花材をビンの高さに合わせてカットします。<br />
完成後にまとまりが出ます。
    花材をカットします。
    花材をビンの高さに合わせてカットします。
    完成後にまとまりが出ます。
  • STEP 3
    花材をビンに入れます。<br />
花材は短いものから入れ長いものは後から入れます。<br />
またビンの中の花材はピンセットや長めの竹串等を使うとレイアウトの変更が可能です。<br />
ハーバリウムオイルを入れると花材が浮いてくるので隙間があまり空かない様にすることもポイントです。
    花材をビンに入れます。
    花材は短いものから入れ長いものは後から入れます。
    またビンの中の花材はピンセットや長めの竹串等を使うとレイアウトの変更が可能です。
    ハーバリウムオイルを入れると花材が浮いてくるので隙間があまり空かない様にすることもポイントです。
  • STEP 4
    ハーバリウムオイルを入れます。<br />
紙コップの口を折り曲げ注ぎ口を作ると注ぎやすいです。<br />
ビンのフタネジの下部まで静かにハーバリウムオイルを注ぎます。<br />
花材のバランスが悪い場合は竹串などで形を整えます。
    ハーバリウムオイルを入れます。
    紙コップの口を折り曲げ注ぎ口を作ると注ぎやすいです。
    ビンのフタネジの下部まで静かにハーバリウムオイルを注ぎます。
    花材のバランスが悪い場合は竹串などで形を整えます。
  • STEP 5
    フタを閉めます。<br />
気泡が少なくなるまでフタを閉めずに空気を抜いてください。<br />
気泡が出なくなったらハーバリウムオイルが漏れないように、フタを閉めてください。
    フタを閉めます。
    気泡が少なくなるまでフタを閉めずに空気を抜いてください。
    気泡が出なくなったらハーバリウムオイルが漏れないように、フタを閉めてください。
  • STEP 6
    お好みの場所に飾って完成です。<br />
飾る場所は出来るだけ直射日光を避けて置くと色鮮やかなまま楽しめます。
    お好みの場所に飾って完成です。
    飾る場所は出来るだけ直射日光を避けて置くと色鮮やかなまま楽しめます。

iite Buyer’s Selectバイヤーズセレクト

気に入ったら”シェア”をお願いします。

  • Twitterでシェア
  • facebookでシェア
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
  • はてなブックマークでシェア

DIGITAL CHIRASHIデジタルチラシ最新号