iite BY D2

MENU

iiteをやろう!iite作品集

ソーホースブラケットでグランピングテーブル

「ソーホースブラケット」釘を使わずに簡単に作業台が作れます。今回は2x4材とソーホースブラケットを使ってホームパーティやBBQで大活躍のグランピングテーブルの作り方をご紹介ます。分解も簡単にでますので持ち運びにも便利です。ちょっとした作業台にもなります。

ソーホースブラケットでグランピングテーブル
材料
2x4材・ソーホースブラケット・桧すのこ・アンティークワックス
工具
電動ドリル・鋸
所要時間
約90分

桧すのこ6枚巾(85x56㎝)を天板にし高さ70㎝のテーブルを作ります。

作り方

  • STEP 1
    材料を準備します。2x4材(60㎝x8本、55㎝2本)、 1x4材(88㎝x2本、56㎝x2本)、桧すのこ、ソーホースブラケットx4個           
    材料を準備します。2x4材(60㎝x8本、55㎝2本)、 1x4材(88㎝x2本、56㎝x2本)、桧すのこ、ソーホースブラケットx4個           
  • STEP 2
    桧すのこにアンティークワックスを塗ります。
    桧すのこにアンティークワックスを塗ります。
  • STEP 3
    布で拭き取るようにワックスを塗り込んで下さい。
    布で拭き取るようにワックスを塗り込んで下さい。
  • STEP 4
    アンティークワックスで塗装すると、木の木目は残したまま、簡単に濃い茶色になります。
    アンティークワックスで塗装すると、木の木目は残したまま、簡単に濃い茶色になります。
  • STEP 5
    脚となる2x4材、1x4材も同じように塗ります。
    脚となる2x4材、1x4材も同じように塗ります。
  • STEP 6
    テーブル天板に枠をつけてビンテージ感を出すたすのこに枠(1x4材)をつけていきます。
    テーブル天板に枠をつけてビンテージ感を出すたすのこに枠(1x4材)をつけていきます。
  • STEP 7
    脚を4セット作ります。ソーホースブラケットに2x4材60㎝を差し込みます。
    脚を4セット作ります。ソーホースブラケットに2x4材60㎝を差し込みます。
  • STEP 8
    もう1本差し込む。(ソーホースブラケットと2x4材をビスで固定しておくと安全です)
    もう1本差し込む。(ソーホースブラケットと2x4材をビスで固定しておくと安全です)
  • STEP 9
    最後にすのこを裏返しソーホースブラケットを取付ける55㎝の2x4材を2本取付け脚を挟みます。
    最後にすのこを裏返しソーホースブラケットを取付ける55㎝の2x4材を2本取付け脚を挟みます。
  • STEP 10
    脚を4セット取り付ければ完成です。
    脚を4セット取り付ければ完成です。

気に入ったら”シェア”をお願いします。

  • Twitterでシェア
  • facebookでシェア
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
  • はてなブックマークでシェア

DIGITAL CHIRASHIデジタルチラシ最新号