iite BY D2

MENU

iiteをやろう!iite作品集

すだれで和風照明

すだれを使用して、和風間接照明を作ろう!

すだれで和風照明
材料
すだれ・底板(今回はスノコを使用)・柱用の木の棒4本(今回は竹を使用)・電球・スイッチ・コード付き電球ソケット(口金E26)・キャスター(4個)・結束バンド・ネジ
工具
電動ドライバー
所要時間
約60分

すだれを使用して作る間接照明は和風の部屋にも、アジアンテイストな部屋にも良く合います。スノコなどを利用すれば簡単に作れます。

作り方

  • STEP 1
    底板に柱用の木製の棒、キャスターを四方にネジで固定します。
    底板に柱用の木製の棒、キャスターを四方にネジで固定します。
  • STEP 2
    スノコに柱を取付けます。今回は竹を使用しています。
    スノコに柱を取付けます。今回は竹を使用しています。
  • STEP 3
    スイッチ・コード付きソケットを底板中央部に取り付け、コードを下から出します。									<br />
    スイッチ・コード付きソケットを底板中央部に取り付け、コードを下から出します。
  • STEP 4
    すだれを柱のサイズにカットし、作成した本体に結束バンドで取り付けます。最後電球を取付ければ完成です。
    すだれを柱のサイズにカットし、作成した本体に結束バンドで取り付けます。最後電球を取付ければ完成です。

気に入ったら”シェア”をお願いします。

  • Twitterでシェア
  • facebookでシェア
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
  • はてなブックマークでシェア

DIGITAL CHIRASHIデジタルチラシ最新号