iite BY D2

MENU

となりのiiteiite the neighbors

木のぬくもりに包まれるDIY古民家風ハウス

赤城芳博さん/ビルマネージメント、真樹子さん/料理教室講師

ご両親が経営されるマンションの一室を受け継ぎ、セルフリノベーションで古民家風空間を作った赤城さんの家は、夫婦と一匹の3人暮らし。まるで古い木造の一軒家のようなそのお部屋は隅々までこだわった家作りによるもの。

木のぬくもりに包まれるDIY古民家風ハウス

内装は「元々作ることが好きだった」という芳博さんが壁を壊し、間取りも変え、1年かけて思考錯誤しながら0からセルフリノベーションしたもの。「古民家が好き」という真樹子さんのために、ワックスでこげ茶にした木材を使い、板のエッジを落として丸み感を出すなど、古い雰囲気を出す工夫が随所に施されている。

 

古道具屋で買った棚をカウンター兼食器棚に。料理研究家の真樹子さんはお皿や調理器具もたくさん。そのしまい方にもちょっとしたDIYが。

「コの字をいっぱいサイズ違いで作ってもらって、お皿自体をあまり重ねないようにしました。料理によって色んなお皿を使うので、コの字のおかげで出し入れがしやすくなりました」

キッチンの上には、普段あまり使わないようなものや大きいものを収納。この棚もDIYしたもので、見えない上面側からL字取付金具を取り付けることにより、備え付けのような仕上がりに。

本来の窓のさらに内側に木枠をはめ込み、もう一枚のデザイン窓を設置。この窓が古民家風の雰囲気作りのポイントに。

 

この他にもキッチン周りには収納の工夫が様々なところに。

りんご箱を重ねた棚にカゴの引き出し。季節の野菜や冷暗所保存のものなどをカゴに入れ、蓋の代わりにざるやトレーをかぶせる。よく使うフライパンなどはS字フックで吊り下げ、細かい調理器具は立てて、見せる収納に。お出汁の素も瓶に入れて置いておくだけでディスプレイのよう。

「りんご箱は重ねたり縦横変えて使えたり色々便利だと思います。部屋の雰囲気に合わせてワックスを塗るのもおすすめです」

 

カーテンレールの上のスペースも収納に。天井側や奥側にも板を貼り、普段あまり使わないものを収納。ワックスを塗った板がDIYの完成度を上げている。「真樹子さんが木材にワックスを塗るとすごいムラができるんですけど、それが逆にいい味になりました」

 

古道具屋やヴィンテージマーケットをフル活用している赤城さんご夫婦。古民家感を演出してくれるガラス付きのキャビネットはなんと3,000円!

「古道具屋さんで見つけて、お店のおじいちゃんには“こんなの買う若い人もいるんだね”って。 古道具は必ずタワシで洗って磨いてから使います。ボロボロでもキチンと洗って磨いてあげると見違えるようになりますね」

 

どこか懐かしさを感じるダイニングにあるテーブルセットは、なんと小学校の工作机と椅子。きちんと磨いてワックスを塗ってあげるだけでいいヴィンテージ感のダイニングテーブルに変身。

 

部屋の隅を飾るウッドは、マンションのお庭で剪定したもの。季節のものを飾ったり、コートを掛けたりしている。クラシックな柄のソファは昔会社で使っていたものを譲り受けた。「家具の色やDIYしたものなど部屋全体の色のトーンには気をつけています」と真樹子さん。1点1点のカラーセレクトが部屋のまとまり感を出す重要なポイントに。

タイルを貼った洗面台の脇には流木のタオル掛けが。実はこれも釘で打ち付けただけの簡単カスタム。「ちょうどいい感じに曲がった枝が売っていたので、それを打ち付けただけです」。洗面台の脇の木枠の棚も、ウッドボックスを壁に打ち付けた簡単DIY。

 

玄関には季節の花や樹が飾られている。DIYに見えない味のある靴棚もカットした木材にワックスを塗りL字で固定しただけ。「これも簡単に作れます。板のエッジにヤスリをかけるといい味が出ます」。暗めの木材の色に合わせて固定具をブラックに。

 

芳博さんが溺愛している、ペーさん。猫の毛が気にならないよう、掃除をしやすくするため床に物を置かないようにしているそう。

 

凝り性の芳博さんとシンプル思考な真樹子さん。そんな二人がちょうどいいと思うのが “ あるものをうまく使うDIY ”。

「難しいものを最初から作るのって大変ですし、だから簡単に作れるものを工夫して使う方がDIYは楽しいと思います。今家にあるものと組み合わせてどう使うか考えるほうが全体的に部屋をまとめやすいです」と真樹子さん。

 

作ることが好きな芳博さんにとってDIYは簡単なもの?

「簡単なものも難しいものもありますが、楽しいです。あまり難しく考えず楽しんで、とりあえずやってみることにしています。あと何かいいアイデアないかな〜って時はホームセンターに行くようにしています。色々パーツから発想が生まれたり“やるぞ!”って気持ちになれたりするのでおすすめです!」

PROFILE
赤城芳博さん/ビルマネージメント、真樹子さん/料理教室講師

https://instagram.com/akagi_heights

iite Buyer’s Selectバイヤーズセレクト

気に入ったら”シェア”をお願いします。

  • Twitterでシェア
  • facebookでシェア
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
  • はてなブックマークでシェア

DIGITAL CHIRASHIデジタルチラシ最新号