iite BY D2

MENU

iiteのある暮らしiite lifestyle column

旅上手は遊び上手! 今年のGWはどこに行く?

新年が明けたと思ったら、もう1/4が過ぎ、あっという間に4月。もう直ぐゴールデンウィーク(GW)がやってきます。2019年のGWは、人によっては最大10日間の大型連休

いつもより長期で出掛けられる今年のGWは、予定を立てるだけでもワクワクしますよね。

今回は、連休に旅行を計画されている方へオススメの、旅をちょっと楽にしてくれるお役立ちアイデアをご紹介。旅マスターに教えてもらったポイントをご紹介します。

まずはパッキング。トランクには直接洋服を入れると収納力も最大ですが、なんとなく洋服を直接入れるのが気になること、ありますよね。そんな時は大判の風呂敷が活躍してくれます。まずトランクの四角に対し風呂敷をひし形になるように置き、そこに洋服などを詰めていきます。最後に四角を包むように折れば洋服が直接トランクに触れることがないので衛生面も安心。

更に収納力を上げたい人大きめのジップロックをチョイス。洋服などを入れ、袋の底から丸めるように空気を抜いて圧縮すれば同じトランクでも収納力が大幅にアップします。シワになっても問題ないアイテムなどは、思いっきり圧縮して小さくすると便利です。

小さいサイズのジップロックはお菓子の食べ残しキープはもちろん、アクセサリーなどの小物や綿棒などのアメニティ入れにも大活躍。パッケージが可愛いものをチョイスすれば旅の楽しさをさらに盛り上げてくれます。

もちろん旅先でもおしゃれを楽しみたいですよね。旅行のスタイリングはシワになりにくい、洋服をメインにコーディネート。軽くて丸めて持っていけるアイテムが理想が◎。長期の旅行は着まわしを意識して、トップスだけ多めに、ボトムは着まわし力の高いシンプルなアイテムを選んで。

飛行機での移動が長く、映画や音楽を楽しみたい人はマイイヤホンを持参するとより快適に。乾燥予防にマスクとアイマスクも用意しておきましょう。

小さいお子さんがいる家庭では、旅先でも着替えが大変! ホテルのクリーニングを利用する手もありますが、子どものインナーやレギンス、ランジェリーや靴下などサイズの小さい物は旅先でも手洗いすると荷物の軽減に

室内干し用に携帯ハンガーや物干しロープがあると便利です。洗剤は小分けのボトルに入れ替えて持参がベスト。

国内外でも必ず持っていきたいのがウエットティッシュ。食べこぼし対応はもちろん、特に海外のカジュアルなレストランでは、お手拭きがもらえないことが多々あり、一つは持っておきたいアイテムです。

そして、国内旅行ではマストアイテムの二股や延長コード。スマフォ一人一台時代、お部屋のコンセントが1口しかなくて、一度にみんなが充電できない! なんて時の救世主に。

エコバッグなどナイロン素材の軽いバッグは、お土産やトランクに入りきらなくなったものの持ち運びにとっても便利。最近では折りたためるリュックなど、エコバッグの種類もたくさんあるので、この機会にお気に入りのアイテムを見つけて。

海外宿泊の場合、宿泊先によってはアメニティが歯ブラシも用意されていないケースもあるので宿泊施設情報はしっかりチェックしておきましょう。

最後に、銀行や公共機関も長期でお休みする可能性も高いので、せっかくの連休に「お金が下ろせない……」なんてことのないよう、メインバンクのお休みなどの確認も忘れずに。

それではみなさん、楽しいゴールデンウィークを過ごしてくださいね! ボン ヴォヤージュ!

iite Buyer’s Selectバイヤーズセレクト

気に入ったら”シェア”をお願いします。

  • Twitterでシェア
  • facebookでシェア
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
  • はてなブックマークでシェア

DIGITAL CHIRASHIデジタルチラシ最新号