iite BY D2

MENU

iiteのある暮らしiite lifestyle column

夏から秋へ。衣替えで先行断捨離

2018年も後半へさしかかり、もう残り約3ヶ月とちょっとあっという間に年末がやってくる予感……。年末に向け、時間の経過はどんどんスピードアップしていきます。

今年の終わりまでの大まかなスケジュールを立て、ちょっとずつやることの予定を早め、余裕を持って年末年始を過ごしたいもの。

夏服から秋冬服へと衣替えのこの時期に、師走の大掃除の負担を軽くすべく、冬服をクローゼットにスタンバイさせる前にアイテムを再チェック&一掃しちゃいましょう。

 

まず、衣替えの際は、服を全部広げられるスペースを確保してからスタート。一度、持っている全てのアイテムを再チェック

買い物に行くとついつい同じようなものを買ってしまうことってありまんか? 素材別・色別に分けて広げ、自分が持っているアイテムを見直す意味でも、面倒でも全てのアイテムを出して、しまい直しましょう。また、お買い物に行く前にクローゼットを見回してから行く癖をつけるのも、無駄買いが減るきっかけになりそう。

体型が変わって着られなくなったアイテムは「いつまでに」を決め、それまでに入るようにならなければ捨てると断捨離スケジュール設定を。なんとなくまた着そうでとっておいている服などは別のボックスに分け、期限を決めてそれまでに一度も思い出さなければ捨てるようルールを設けて

捨てるか迷う場合は、その場で着てみると判断がつきやすいです。愛着があるものは、リメイクしたり、写真に撮って切れ端と一緒にスクラップしたり、形を変えて残してあげるのも◎

また、断捨離の際にはトレンドもチェックしてから検討を。

2018年の秋冬のトレンドは、昨年に引き続きチェックやレオパード柄な気分。

そして、2019年の春夏は、ペイルトーン系やピンク系が流行ると言われています。


収納する時は、毎日のスタイリングを考える時をイメージしてみて。

色で組み合わせを考える人は、色別や柄別、パンツ、スカートとアイテムで考える人はジャンル別に洋服をしまっておくと便利です。

ご自身のライフスタイルを加味して収納の仕方も工夫してみてくださいね。

模様替えの際には防虫効果のある香り付けもお忘れなく

フレグランス付きの防虫剤や虫が嫌いな香り(ヒノキ、ラベンダー、ユーカリ、ティートゥリーなど)のアロマをセット。アロマオイルは重曹(100g程度)とアロマオイル10滴程度を混ぜ合わせたものを小瓶に入れ蓋をせずおいておくだけでOK。重曹には湿気をとってくれる効果もあるのでクローゼットにはぴったりです。

この時期の早めの断捨離で、年末をゆったり迎えましょう!

iite Buyer’s Selectバイヤーズセレクト

気に入ったら”シェア”をお願いします。

  • Twitterでシェア
  • facebookでシェア
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
  • はてなブックマークでシェア

DIGITAL CHIRASHIデジタルチラシ最新号