iite BY D2

MENU

iiteのある暮らしiite lifestyle column

ペットのいる暮らし。

あなたにとってペットはどんな存在ですか?

恋人、家族、親子、友達……思い浮かべてみると、ペットとの関係を表す時には、大事な人を表す言葉がどれも当てはまりませんか?

そんな大切な存在のペット。昔と比べ、ペットとの暮らし方は大きく変わってきています

サザエさんで例えると、犬は外の犬小屋猫はタマのように家と外を自由に行き来する放し飼いがほとんどでしたが、居住環境の変化などで最近では完全屋内飼いが主流に。

となると、野生本能を持っているペットの習性とインテリア、さまざまな問題がありますよね。

例えば、猫とインテリア。切っても切れない密接した関係の理由は、そう爪研ぎです。

「猫がひっかくから」と、どうしても猫基準で家具を選ぶことが多くなるとか。猫の本能である研ぎのしつけは子猫の時がいいそうで、様子を見ながら早めに研ぎ場所を確定し、爪研ぎを設置してみてください。やめてほしい場所で爪研ぎを始めたら、爪研ぎ器を猫の前に置き、猫が気に入ってくれる爪研ぎ器(または爪研ぎ場所)が確定するまで、素材や場所を変え、爪研ぎして欲しくない場所にはカバーをかけるなどして、時間をかけて付き合ってあげてください

 

また、グリーンブームの中「うちも何か置きたいけど、猫がいたずらしたり食べてしまったり……」という声も。そんな家庭ではフェイクグリーンを飾るのがオススメです。

最近では、Instagramで “ワンスタグラマー” “ニャンスタグラマー”と呼ばれるほど、犬や猫が主役の専用アカウントが大人気。ペットと一緒にフォト映えを狙うにはペットとのワンポイントコーデがオススメ

ペアルックではないワンポイントコーデは、首輪や洋服、お散歩バッグなど、飼い主とペットのアイテムのどれか一つだけ色や柄を合わせるスタイル。

カップルはもちろん、家族でも取り入れやすく人気ワンポイントお揃いのコーディネートを楽しんでみて。

ただ、フォト映えを意識しすぎて過剰なコスプレをさせてしまうと、ペットのストレスにつながることもあるそうなので注意が必要。

 

ペットとの旅行も行きやすくなり、ペットと泊まれる宿も多くなってきました。

しかし、宿によっては「ペット可」とうたっていても、お部屋で一緒に寝泊まりできる所もあれば、ペットは別部屋でお預かり、という宿も。宿を予約する時は、事前に部屋に一緒に入れるのか、ゲージやキャリーバッグが必要かなど細かく確認しておくといいでしょう。

 

ペットと一緒に年を重ねていく中で、しつけはもちろんですが、加齢やいろんな原因でおトイレが苦手になってしまうことも

トイレの失敗は、匂いや染みなどダメージも大きく飼い主も一苦労。お出掛けの時だけオムツをしてあげる、防水シートを敷いておくなど、色んなアイテムを使用して、お互いストレスにならない工夫を

大切な家族として一緒に暮らすペット。

ペットがいることで、家族の絆が強まったり、夫婦の会話が増えたり、優しい気持ちになれることも。

できるだけ長く楽しく一緒に暮らせるように、環境を見直してみてくださいね。

iite Buyer’s Selectバイヤーズセレクト

気に入ったら”シェア”をお願いします。

  • Twitterでシェア
  • facebookでシェア
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
  • はてなブックマークでシェア

DIGITAL CHIRASHIデジタルチラシ最新号